Monthly Archives: September 2014

Effects of Low-Carbohydrate and Low-Fat Diets: A Randomized Trial

The New York Times で最近発表された低炭水化物ダイエットの論文が紹介されていたのでメモ。

原論文

Effects of Low-Carbohydrate and Low-Fat Diets: A Randomized Trial
Lydia A. Bazzano, MD, PhD, MPH*; Tian Hu, MD, MS*; Kristi Reynolds, PhD; Lu Yao, MD, MS; Calynn Bunol, MS, RD, LDN; Yanxi Liu, MS; Chung-Shiuan Chen, MS; Michael J. Klag, MD, MPH; Paul K. Whelton, MD, MSc, MB; and Jiang He, MD, PhD
Ann Intern Med. 2014;161(5):309-318. doi:10.7326/M14-0180
http://annals.org/article.aspx?articleid=1900694

Objective: To examine the effects of a low-carbohydrate diet compared with a low-fat diet on body weight and cardiovascular risk factors.

Conclusion: The low-carbohydrate diet was more effective for weight loss and cardiovascular risk factor reduction than the low-fat diet. Restricting carbohydrate may be an option for persons seeking to lose weight and reduce cardiovascular risk factors.

The New York Times の記事

A Call for a Low-Carb Diet That Embraces Fat

By ANAHAD O’CONNORSEPT. 1, 2014

http://www.nytimes.com/2014/09/02/health/low-carb-vs-low-fat-diet.html

紹介記事

New Answers About Carbs and Fat

By ANAHAD O’CONNOR SEPTEMBER 5, 2014 1:02 PM
http://well.blogs.nytimes.com/2014/09/05/new-answers-about-carbs-and-fat/

↑の記事のQ&A

研究結果

method

1年間に渡ってカロリー制限せずに

  • 低糖質ダイエット(40 g/d)
  • 低脂質ダイエット(30% of daily energy intake from total fat [<7% saturated fat])

の2群に分けて体重と心臓血管疾患への影響を検証。
研究資金は NIH から出ている (http://clinicaltrials.gov/show/NCT00609271)

result

ザクッといえば、低糖質ダイエットは低脂質ダイエットに比べて

  • 体重減
  • 脂肪量
  • 総コレステロールに対する HDL の割合
  • トリグリセリド(≒中性脂肪)
  • HDL コレステロール

でいい結果が得られた。

栄養指導

期間中、被験者は栄養指導を受けている。

糖質について

精製されていない炭水化物(フルーツ、豆類、玄米のような茶色系の穀物)を好んで食べるように指導
“refined carbohydrates” と表現されている。

脂質について

飽和脂肪酸の多いチーズや赤身肉も許容。

低炭水化物群(=高脂質群)は1日の総カロリーの 13% 程度を飽和脂肪酸から摂取し、これは American Heart Association が推奨する5−6% の倍以上にあたる。

What’s my daily limit for foods with saturated fats?
The American Heart Association recommends aiming for a dietary pattern that achieves 5% to 6% of calories from saturated fat. That means, for example, if you need about 2,000 calories a day, no more than 120 of them should come from saturated fats. That’s about 13 grams of saturated fats a day.
http://www.heart.org/HEARTORG/GettingHealthy/NutritionCenter/HealthyEating/Saturated-Fats_UCM_301110_Article.jsp

政府は飽和脂肪酸の摂取を控えるガイドラインを出していて、このガイドラインは給食にも影響を与えているが、最近の研究でもこのガイドラインについては、評価がわかれている。

ただし、トランス脂肪酸の摂取は控えることについては合意。

研究の制限事項

  • LDL の大きさや数によって罹患リスクはことなるが、これは評価していない。
  • 期間が1年と短い。

低糖質ダイエットについて

Robert Atkins が低糖質ダイエットを提唱したのは70年代で、一定の効果は認められるものの、低摂取な糖質を補うためにタンパク質や飽和脂肪酸の摂取が増え、結果的に心臓血管系の疾患リスクが高まるため、医療関係者からは避けられる傾向があった。

wikipedia には低糖質ダイエットの研究についてのエントリーもある

http://en.wikipedia.org/wiki/Medical_research_related_to_low-carbohydrate_diets

pro/con 双方のローカーボ本

Advertisements

Leave a comment

Filed under health